プレミアで食卓を華やかに演出

premier1

前回フタの特長を色々ご紹介したので、今回はプレミアの本体と便利な活用法をご紹介します。

まずは素材。とってもクリアな本体は、飽和ポリエステル樹脂という樹脂製。とっても透明なので一見ガラスかと見間違うほどですが、樹脂なのでとっても軽くて丈夫です。なので、洗う時に手をすべらせてヒヤッとしたり、落として割ってしまう心配も軽減できます。高い所に閉まってあっても、軽々取り出せるので安心して使えますね。

この本体には、旧バージョンにはなかったアラベスク調の模様が施されています。無地のクリアなデザインよりも、ちょっぴりスタイリッシュでステキでしょ?

ガラスのようにこんなにクリアなプレミア、食材の保存用途だけに使うにはもったいない!樹脂製なのにとっても透明なので、食卓にもそのまま出せる見た目。さらに、本体の底と接続するフタをトレー代わりにセッティングすればとっても鮮やか!

樹脂製に多い乳白色の保存容器をそのまま食卓に出すのは、手抜き感が出てやはりちょっと気が引けてしまうもの。でもプレミアなら気兼ねなく、冷蔵庫から出してそのままテーブルへ出す、なんて手間のかからない事が出来ちゃうんです。
例えば、296mlにお漬物を数種類入れておけば、朝食の時そのままササっと出せて便利。118mlのミニサイズは、福神漬けとらっきょうを別々に入れて2つ接続しておけば、カレーセットとしてそのまま卓上に出せますよ。

premire2

もちろん、日常使いだけでなく、ちょっとしたパーティーや年末年始など家族が集まる時などにも大活躍。
なんといってもこのデザインなので、食卓がとってもおしゃれに華やぎます。難しいテーブルコーディネートをしなくても、プレミアならすてきに演出できるので大助かり♪
食材をたくさん作り置きするお正月シーズンなら、118mlから1.2Lまで全てのサイズが重宝します。
例えばこんな食材にどうぞ。
 118ml: いくら
 296ml: 田作り、黒豆
 473ml: 栗きんとん、酢レンコン
 710ml: 伊達巻、かまぼこ
 1.2L:  筑前煮

年末年始は忙しい!だからそのまま冷蔵庫から食卓に出せるプレミアは便利なんです。トレー代わりのフタは合成ゴムなので滑りにくく、持ち運ぶ時に滑りにくいのも嬉しいポイント。

ぜひ、これからの年末年始のシーズンにプレミアでステキな食卓を手軽に演出してみてください。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...