真夏のドライブをお得に&快適に

真夏のドライブをお得に&快適に
お盆の帰省や行楽に、車で長距離ドライブする機会が多い時期。
今回は車を使った長時間移動に欠かせない、無駄のない水分補給のテクニックを3つご紹介。

1.水とお茶、スポーツドリンクがおすすめ
長距離ドライブでは、途中で立ち寄った道の駅や高速道路のSAやPAで、気軽に手に入るジュースやコーヒー飲料を飲んでしまいがち。こうした飲み物は糖分が多い上に利尿作用が高いものが多く、思った以上にトイレへ行く回数が多くなってしまいます。

トイレ休憩の回数を減らす意味でも水やお茶、それに身体への吸収が早く熱中症予防にも効果的なスポーツドリンクを選びましょう。

マイボトルでお得に水分補給

マイボトルでお得に水分補給

2.まとめ買いがお得
休憩の度にお茶やコーヒーなどのドリンク飲料を買っていては、出費は増えるばかり。それに大抵のドライブインやSA・PA、コンビニエンスストアで買う飲み物は、割高な場合が多いもの。

どうせなら必要な飲み物類は出かける前に近所のスーパーなどでまとめ買いをしておくとベター。特にお茶やスポーツドリンクは、大きめのペットボトルが断然お得。一度に飲み切らなくてもマイボトルで小分けにすれば経済的です。

出発前に冷蔵庫で冷やしておき、クーラーボックスに入れて車内に持ち込めば、いつでも冷めたい飲み物を楽しめます。

車内の飲み物はクーラーボックスに

車内の飲み物はクーラーボックスに

3.飲み物はクーラーボックスに
真夏の駐車中、車内の温度は急上昇。レジャーを楽しんだ後の車内は高温になっています。飲みかけのペットボトルやまだ開けていない缶飲料が、車に戻って来た時にはホットドリンクに・・・なんていうことも。

そうなる前に車内にクーラーボックスを用意し、保冷材と一緒に冷たいドリンク類をまとめて入れておきましょう。
どんなに車内が温くなっても、クーラーボックスの内のドリンク類は冷たいまま。レジャーから戻った後も、冷たい飲み物を無駄なく楽しめます。

以上のテクニックを参考に、快適にそしてお得に真夏のドライブをお楽しみください。

車内の持込に便利な、ラバーメイドのクーラーボックス
ラバーメイドのクーラーボックス

マイボトルに最適な、ラバーメイドのチャグボトル
ラバーメイドのチャグボトル

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...