チャグボトルで暑さに備える

チャグボトルで暑さに備える
梅雨が過ぎると、もう夏は目の前。
そこで、今回は蒸し暑い夏の季節に備えて、脱水症状の予防に便利なラバーメイドのチャグボトルをご紹介します。

ゴクゴク飲むのに適したデザイン

ゴクゴク飲むのに適したデザイン

チャグボトルのチャグ(chug)は、英語で「一気にと飲む、ゴクゴク飲む」という意味。その名の通り、チャグボトルはゴクゴク水分を摂取するのにピッタリな工夫が施されています。

クリアな本体
本体がクリアで容量が記載されたチャグボトルは、外側からでも中身が分かるデザイン。どのぐらいの量を飲んで、どの程度残っているのか一目で分かります。また、飲み物を注ぎ入れる時も、中味を見ながら注げるので、うっかり溢れてしまう心配もありません。
さらにお手入れの際にも汚れを確認しながら洗えるので、洗い残しが無くて衛生的に保てます。

氷も楽々入れられる大きな開口部

氷も楽々入れられる大きな開口部

大きな開口部
フタを取り外せば、口部分が大きいので氷もそのまま入れられる便利なデザイン。飲み物を注ぎ入れる時もこぼす心配がありません。
お手入れの際には、洗浄ブラシなどが入り易いので奥まで洗い易く、食器洗浄乾燥機で洗う場合にも奥まで洗浄液が届くので、いつまでも清潔にお使いいただけます。

しっかり閉まるフタ
フタを開け閉めする度にカチッと音がするので、しっかり閉まったかどうかを確認し易くなっています。また、フタは180度倒すことができるので、飲んでいる最中に鼻に触れてお化粧が崩れてしまう心配もありません。
※バッグ等に入れる場合は、何かの拍子でフタが開いてしまう場合がありますので、ビニール袋などに入れることをお勧めします。

飲む時にフタが顔に触れない

飲む時にフタが顔に触れない

軽量
女性やお子様、お年を召した方でも無理なく持ち歩ける様に、チャグボトルはとても軽く作られています。
中味が水の場合でも600mlで0.6kgにもなることを考えると、ボトルの重量は軽いほど助かります。

では実際にチャグボトルを使った、効果的な水分補給の方法をご紹介します。

普段の水分補給は、常温の水か麦茶で
普段オフィスなどで口にする、お茶やコーヒー、ジュースなどには利尿作用があるものが多いため、かえって水分を失うことになる場合があります。また、冷たい飲み物でお腹を壊してしまっては、水分補給もままならない上に仕事の効率も落ちかねません。
常温の水または麦茶を、少しずつ口に含んで飲む方式が、身体にも優しく吸収力が早いといわれています。

こまめな水分補給が効果的
すぐ手に届く場所に置いておき、こまめに水分補給するのがオススメです。蓋を開けてスグに飲めるチャグボトルは、いつでも気軽に水分補給できるので便利です。

ラバーメイドのチャグボトルを使って、今からこまめな水分補給を習慣づける事で、暑い季節を快適に過ごしてください!

ラバーメイドのチャグボトル

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...